− PRODUCT −

製品情報

スモークマシン

スモークマシン


細長いノズルの先からスモークを流し、気流を可視化する装置です。日本風洞製作所のスモークマシンは特に、スモークの量だけでなく流速・濃度を自在に調整できるため、よりはっきりと気流を観察することができます。(別途、コンプレッサーが必要です。)
価格帯: 45 万円~(税抜・送料別)

スペック

型式名称 JFI-SM02
最高風速 AC100V 50/60Hz
サーモスタット 250℃
リキッドタンク容量 500cc
リキッド消費レート 500cc/min(概算)
ヒーター出力 1000W
ヒーター800W 先端200W
本体寸法(L x W x H, mm) 400 x 300 x 300
本体重量 本体3kg ノズル3kg



紹介ムービー

使用例

スモークマシン使用例_1 弊社のスモークマシンは専用スモークリキッドを気化させた上で空気と混合する独自方式のため、試験内容に合わせて煙の濃度・量を両方調整することができます。 スモークマシン使用例_2 長いノズルの中でスモークリキッドが液化し先端から液体が出るのを防ぐため、ノズル先端にも2次ヒーターを内蔵しており、ノズルの先端まで高温を維持しています。 スモークマシン使用例_3 バイクのカウル周りの可視化試験の様子です。 スモークマシン使用例_4 人間には無害な成分のスモークリキッドであるため、人間を含む風洞試験にも安心して使用いただけます(多量の吸引は避けてください)。 スモークマシン使用例_5 操作パネルは操作手順の記述と番号のデザインがあり、初めての人でも簡単に使うことができます。 スモークマシン使用例_6 本体とノズルを接続した様子です。空気チューブ・リキッド(液体)チューブ・電源の3本の線を接続します。 スモークマシン使用例_7 ノズルの電源ケーブル接続部です。 スモークマシン使用例_8 操作盤を兼ねるケースにはケーブルやコードをまとめて収納することができます。