-概要-

「Aero Optim-S」はプロ選手・製品開発・学術研究向けに小型風洞「Aero Optim」をアップグレードしたモデルです。試験条件やデータ処理の設定を詳細に変更することができ、より高い測定精度・気流精度を備えます。多くのオプション測定機器をラインアップしており、自転車に限らず、広い使用用途に対応します。吹出口の寸法・測定台の形状なども特注対応しております。

-特徴-

コンパクト
(世界最小)

競技用自転車に競技者が搭乗した状態で風洞試験(抗力測定)が行える装置としては、世界最小の製品になります。コンパクトさのポイントは、吹出口に折りたたむことができる測定台、そして特殊なタンデムロータ型送風機にあります。コンパクトであると同時に、製品開発・学術研究に十分な測定精度・気流精度を備えます。

高精度

風洞は一般的に装置のサイズが大きければ大きいほど、測定精度・気流精度が高くなります。Aero Optimは独自開発の「BCS」(Blockage Correction System:閉塞効果補正システム)や自転車搭乗者の重心移動によるノイズを除去するシステムを登載することでコンパクトに高い測定精度を実現しました。大型の風洞試験装置との測定結果の比較データを近日公開予定です。

低コスト

同程度の測定部寸法を持つ他社の風洞試験装置に比べ、10分の1~50分の1程度のコストで導入頂けます。

応用性

Aero Optim-Sは吹出口周囲および測定台側面に計測機器を追加取り付けするためのレールを備えます。また、風洞そのものがモジュールごとに分割できるため、拡散部を追加し、吹出口を拡張する・縮流部を追加し、測定風速を上げるなどの特注設計に低価格で対応できます。競技自転車に限らず、スケート・陸上車椅子・チェアスキー・マラソン・スキージャンプなど空力が重要になる他競技や、一般製品の耐風性能試験・空力試験などに幅広くご利用頂けます。

-標準仕様-

モデル名 Aero Optim-S
風速範囲 5m/s~15m/s(約18km/h~約55km/h)
吹出口寸法 1250(W)×2000(H)mm
測定内容 空気抵抗による抗力(N) ※1
3方向からの映像(720p HD)
風速(m/s)
可変条件 風速(5m/s~15m/s)
車輪ローラー回転数(車速5km/h~60km/h相当)
データ補正システム「BCS」搭載 ※2
送風機仕様 15kW(7.5kW×2基)
ブースト時20kW(Max120sec)
電源 AC100V 20A
蓄電池 12V 100Ah鉛蓄電池×8
収納寸法 1500(W)×2200(H)×1200(L)mm
展開寸法(試験時) 1500(W)×2200(H)×3000(L)mm
重量 350kg(乾燥重量)※3
風速測定器 ピトー管・デジタル差圧計 標準装備
測定機器固定マウント 吸気口周囲・測定台側面にレール

※1 Aero Optim-Sでは各種フィルタリング内容の選択・平均化時間の選択・生データの出力、CSV形式での保存などが行えます。

※2 「BCS」(Blockage Correction System:閉塞効果補正システム)の略称。

※3 蓄電池の重量は含みません。

-標準仕様 定価-

645万円(税抜価格)
※輸送費別

-発売予定日-

2018年4月より順次出荷中現在ご注文可能(現在納期3ヶ月程度)

別売品・アタッチメント

研究開発用スモーク可視化用レーザーライトシート

【発売予定】後流偏向防風板

風洞の風下に強い風が流れていかないよう、風洞から出た風を上方に偏向するための防風板。風洞の測定台の風下1m程度の場所に設置すると、風洞の風下の風速を最大6m/s(扇風機の「弱」程度)に抑えることが出来ます。風下に物を置かないといけない環境下でのご利用に最適です。

【発売予定】高風速パッケージ

15kW送風機を20kW送風機に換装・ブースト時の最大風速を55km/hから70km/hに向上させるパッケージ

縮流アタッチメント

気流を縮流し、最大風速を向上させると同時に気流精度を更に向上させることが出来ます。整流部の後に追加する形状のものになります。風速は最大で30m/s・108km/h程度まで上げることが出来ます。

拡散アタッチメント

気流を拡散し、吹出口を寸法を広げるアタッチメントです。拡散部と拡大された整流部のセットになっており、サイズは最大で高さ3m・幅3m程度まで製作できます。送風機の性能は変わらないため、吹出口のサイズアップに伴い最大風速は低下します。

各種乱流格子

目標とする乱流成分の詳細をご提示頂ければ、それに近い特性を発揮する乱流格子を設計・製造致します。

トラバース装置

風洞測定部寸法のトラバース装置を製作致します(記録ソフトウェア付属)。

揚力・ダウンフォース測定機能追加

流線方向の力の測定のみ可能な標準測定台にひずみゲージを追加し、上下方向の力の測定を可能とします。

その他、特注仕様などのご相談はお気軽にお申し付け下さい。

-保守・メンテナンス-

保守・メンテナンス

ご購入時に保守契約を締結して頂けますと、故障時の修理対応(日本国内のみ)・年1回のメンテナンス、校正作業を行います。通常の製品保証期間は設置後1年間です。